「玄海育ち!地方駄馬の演出家」

ナレーション/今井雅之

出演 平城 こうせい/ウガンダ・トラ/亀山忍/大橋てつじ/吉岡毅志/町田桐生
サンドバッグ・ドリーム・リターンのメンバー/フラッシュアップ東京/
フラッシュアップ大阪/Flash! All Spiritsのメンバー 他

オープニング。場所は道頓堀。
タイガースファンが飛び込んだ、
あの場所です。今年はあの場面
が見られそう。
東京で上演された「サンドバッグ・
ドリーム」新宿シアターサンモール。
2003.3.27〜30。
すべてはここから始まった。
フラッシュアップ東京でのレッスン。
12/20 「グスコーブドリの伝記」
(千葉市民会館)の稽古中。
出演はFlash! All Spritsの面々。
演出中の平城 こうせい。
ウガンダ・トラさん。収録は新大久保
にある、やきとり「うがちゃん」。
亀山忍さん。ウガンダさんと亀山さん
との話しから大阪公演の話が始まっ
た。というか、まんまと丸め込まれたと
いうか。亀山さんは大阪が本拠地。
ウガンダさんは、ユニバーサルを見て
たこ焼きを食べたいのが本来の狙いか。
大阪御堂会館。客席数約900。
ここで7/26,27 本番を迎える。
なんと本番の二日間しか小屋を
押さえていない。リハの時間は
とれないものと思われる。
フラッシュアップ大阪を訪れる。
平城にとって唯一の大阪での
知り合いである。ここの協力無し
では本番は迎えられない。
道頓堀を歩く平城。大阪人のエネル
ギーに圧倒される。平城にとって大阪は
実に大阪万博以来。
右も左も上も下もわからない。
プロデューサーの風戸力に呼び出され、
役者の降板を聞かされる。前途多難だ。
大阪公演の決定と役者降板の報告を
メンバーに伝える。心配の色を隠せな
い面々。手前から町田桐生、小野瀬侑子、
浜田彩。
収録は「サンメンバーズ東京新宿」。
やはり今回の舞台に参加するメンバー。
手前から町田桐生、今津翼、小野沢健太。
左が大橋てつじ。今回、彼の役割は
かなり大きい。頼りにしている。
しかし彼はなんでカッコイイんだ。
すべてが終わり、帰宅する。
収録は新宿ゴールデン街。
平城は歌舞伎町に住んで8年になる。
エンディング。エンディングロールが
流れる。

2003年7月9日(水) 16:30〜17:00 OA 神戸サンテレビ

協力
大阪ビジュアルアーツ/宝塚造形芸術学院/イチゴクリエイト/ブルー・スプラッシュ/スーパーホテル/
大阪ビジネスカレッジ/ヒューマンアカデミー/ナイルズウェスト/国際興業タクシー/サンメンバーズ東京新宿
フラッシュアップ東京/フラッシュアップ大阪

編集 センエンターティメント

プロデューサー 風戸 力(ルーダス)

制作著作 ルーダス


BACK